第75回国民体育大会(鹿児島県)における予選会中止に伴う代表選手選考(周知)

陸上 [12月10日 15:43]• 日本スポーツ協会の伊藤雅俊会長は「47都道府県が協力してくれたことで今回合意にいたり、大変感謝している」と話した。 状況的に難しいとの見方が大きいのは確か。

14

≪重要≫第75回国民体育大会(鹿児島国体)開催中止ならびに県代表選手選考会中止のお知らせ

鹿児島県は1年延期を要望している。 現在発売中の『TJカゴシマ4月号』のイベント情報のページ P146〜P151 で紹介しているイベントや公演も、発行後に中止や延期の発表があったものがあります。

3

鹿児島国体、23年に延期開催で合意 21年三重、22年栃木は予定通り開催 佐賀は24年に― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

選考方法はもともと各県に委ねられている為、最近の記録などから推薦など予選会以外の方法で選出される可能性もありますね。 東京オリンピック2020 [12月10日 15:04]• バレーボール [12月9日 14:16]• 開催自治体では、まだ中止の声が挙がってないようですけど。

14

≪重要≫第75回国民体育大会(鹿児島国体)開催中止ならびに県代表選手選考会中止のお知らせ

鹿児島国体の某競技監督の夫は、ここ数年、休日返上で練習や遠征を重ね、国体に向けて尽力してきました。

11

鹿児島国体延期を発表 新型コロナ影響、最短で来秋の開催目指す― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

スポーツの普及や国民の健康と体力の向上を目的に戦後まもない昭和21年に1回目の大会が開かれ、その後は全国の都道府県の持ち回りで毎年開催されています。 今日は『TJカゴシマ』で紹介しているイベントで、中止や延期となっているものをお知らせします。

14

板挟みのかごしま国体 1年延期提案、次の開催地は難色

鹿児島大会を丸1年延期するか、三重などの後に回すかは今後調整する。 現状では、まだまだ油断できないことがわかり鹿児島国体開催はより厳しくなったでしょう。

他県も準備、延期難しく 経費も問題に―鹿児島国体中止:時事ドットコム

鹿児島国体(10月3~13日)の開催可否が、来週中に決まる見通しであることが10日、わかった。 テニス [12月4日 12:28]• なかなか延期の判断も難しいものとなるでしょう。 予定通りに開催される事は不可能だとしても、準備を進めてきた鹿児島県、選手たちが報われることを心から願います。

18

鹿児島知事が年内断念 国体延期に翌年以降4県NO

ただ、今もなお、中止という決定がなされておらず、現場では準備を進めざるを得ない状況です。 公正、公平が担保できない状況」。 ただ、やはりそれには多くの調整が必要ですし、あくまで希望という状況でしょう。

5

第75回国民体育大会(鹿児島県)における予選会中止に伴う代表選手選考(周知)

同協会は今月中の決着を掲げていたが、前倒しする形になる。

20