キューバにおける新型コロナウイルス感染者等情報

コロナ後の社会のあり方とかかわって、キューバにおけるコロナ対策と医療の実態を見てみたい。

7

知られざる医療先進国キューバの取組み

観光に訪れたイタリア人家族3人が感染源となって広がり、第一波のピーク(4月24日)には1日の新規感染者が70人をこえるまで増加した。

キューバにはいつから行ける?

キューバの強みと弱みとは? 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックを、他国より上手く乗り切っている国々があるようだ。 新型コロナ感染が始まってからは、医師たちは午前中は診療所で診察し、午後は訪問診療をおこないながら、医学生らとともに家庭や職場を週一回訪れ、発熱の有無などを問診でチェックするようになった。

4

知られざる医療先進国キューバの取組み

キューバといえば、やはり「ラム酒、タバコ、チェ・ゲバラ」。 4人(2020年6月1日~6月17日)となっており、人口あたりの累計感染者数の推移を見ても、多くの医療先進諸国の数値を下回っている。 なお、ハバナの訪問は禁止となっています。

14

海外も注目「キューバの新型コロナ対策」は本当に成功しているのか?

この人数を正確に知ることができないのはそれを裏付ける統計が存在しないからである。 「自分は人と関わっていい人間じゃない」から、「人を関わってたくさんの価値を知りたい」というところまできた。

15

キューバが白衣外交に熱、コロナ禍21か国に医療団…米非難「外貨稼ぎだ」「人身売買」 : 国際 : ニュース : 読売新聞オンライン

バイオモジュリンTは、天然物質からつくられた免疫調節剤で、高齢者の呼吸器疾患の治療で有効性が証明されている。 ヘミングウェイの代表的な小説『老人と海』の舞台ともなっている、カリブ海に浮かぶ島国「キューバ」。 とはいえ、世界中で言われているようにコロナ以前に全てが戻る訳ではなく、コロナ後は新生活様式とやらに従うことになるらしい。

15