トムス、スープラとセンチュリーをチューニングした「TOM'S SUPRA」「TOM'S CENTURY」公開

ブースト圧を1. トムス・スープラ 「トムス・スープラ」で真っ先に目を引くのはやはり、スーパーGT GT500マシンと同じ全幅1950mm(ノーマル比+85mm)まで拡大されたワイドボディだろう。 東京オートサロン2020ではオリジナルのボディキットを装着したデモカーを発表しますので、ぜひ見に来てくださいね」とはトムス神山さん。 【エブロ製】1997年無限童夢NSX こちらもエブロギャラリーでセール品を3,000円で購入した。

14

トムス、あのスープラを蘇らせる「Castrol TOM’S Supra レストアプロジェクト2020」始動

購入は全国のTOM'Sパーツ取扱店で可能だ。 コンスタントにポイントを獲得していくことは、そう簡単に出来る事ではありません。

10

最大59馬力アップを実現。トムス GRスープラRZ・SZ

【エブロ製】1998年インパルGT-R 同じくエブロギャラリーでセール品を3,000円で購入した。 デカいカーナンバーが時代を感じる・・・。

10

トムスカストロールスープラレストアプロジェクト2020|TOM'S

メンテナンス等は行われないままの保管であった為、当時の華々しい姿は見る影もない。 「86」の兄貴分となるミドルクラススポーツカーであると同時に、トヨタのスポーツブランド「GR」初のオリジナルモデルです。 ハイパワーを十分に乗りこなすための足回りを徹底強化 専用「ブレース」で補強し剛性が増したシャシーは、ハンドリングレスポンスの向上と、コーナリング、ブレーキング、加速時に起きるボディのねじれを低減させ、車内より前後を独立し減衰力の調整が出来る、「ダンパーシステム」は主要構成パーツである、ショックアブソーバーやスプリングはもちろん、アウターチューブやピストン等、細部まで見直し開発され、スポーツ走行ではワインディングを意のままに操る事ができ、普段使いする街中ではストレスの無い乗り心地を実現した。

8

トムス、あのスープラを蘇らせる「Castrol TOM’S Supra レストアプロジェクト2020」始動

ペアには、MotoGPの1987年チャンピオンであり「4強」として名高いワイン・ガードナー。

最大59馬力アップを実現。トムス GRスープラRZ・SZ

ですが、この年チャンピオンを取った38号車auセルモスープラには12ポイント届かず、ランキング5位でシーズンを終えました。 そして3. ザックリ見出し• セナとプロストの片腕と呼ばれダンパーの魔術師「寺本浩之」がサスペンション部門を担当し、トヨタテストドライバーの頂点、元トップガン「西島光義」による徹底的なテストにより創り出される。

16