料金

に属するが、に近い他のに比べると若干に位置しているため、平均量は2メートルを超える程度である。

志賀高原

標高が高いため気温が低く、冬季は自然の厳しさを十二分に満喫する事が可能で、横手山・渋峠スキー場では、例年5月下旬まで営業している。

17

志賀高原・横手山リフトが民事再生。「日本一のスキー場」経営難の理由を考える

横手山山頂に行ったら見逃せません! 横手山山頂ヒュッテの「日本一高い場所にあるパン屋さん」はおみやげには出来ません。

志賀高原・横手山リフトが民事再生。「日本一のスキー場」経営難の理由を考える

スカイレーターは上り・下り交互運転であるためタイミングによっては10~20分程度待つことになる。

2

【志賀高原 横手山・渋峠】アクセス・営業時間・料金情報

日本最大級の規模や豊富な積雪で知られ、のメッカとも言える長野県下でも、最も有名かつ人気なスキー場の1つである。 場所はこちらになっております。

神わたる時。横手山の素晴らしい朝です!

1927年 昭和2年 に土地所有者による財団法人下高井郡平穏村 現:一般財団法人和合会 が設立され、がを開業するなど、一帯の開発が始まり、翌年の1928年 昭和3年 に上林遊園地付近のスロープをスキー場として整備したのが志賀高原スキー場開発の始まりである。 志賀高原ではないが、木島平村上木島のカヤノ平にある「カヤノ平自然教育園(山地自然実習園)」も、この施設の一部である。

2