【6/22速報】新型コロナによる自動車メーカー国内工場の操業停止情報まとめ

主力車種「D-MAX」の生産ストップ 13日から稼動を休止するのは、子会社・泰国いすゞ自動車がバンコクで操業する2カ所の工場。 ・5月1日と11日の2日間、国内に15あるすべての工場の稼働を停止するほか、愛知県や静岡県などにある5つの工場の合わせて9つの生産ラインの稼働を来月12日から最大で5日間、停止。 一方、ホンダは部品調達問題で一時、国内で減産したが、今は通常通り稼働している。

17

ISUZU:当社拠点における新型コロナウイルス感染者の発生について

4月15日発表 トヨタ自動車グループは15日、国内の完成車全18工場で生産調整を実施すると発表した。 内容は以下の通り。

いすゞ自動車 藤沢の工場で新たに2人感染 稼働停止 新型コロナ

感染が確認された従業員は、現在、東京都内の医療機関で入院加療中ですが、この従業員の行動履歴から、既に濃厚接触者と疑われる従業員に自宅待機を命じ、職場や共用施設の消毒作業を実施いたしました。 Twitterはまた、漂白剤を飲む、など効果がなく危険な情報をフォロワーに流すツイートをしたユーザーに削除を求める。

いすゞと日野、柱の「ASEAN」で感染拡大の打撃

4月2日発表 水島製作所は、新たに普通車生産の組み立てラインを6日から23日まで停止すると発表した。 堤工場を15日まで停止。

15

「いすゞ自動車」のニュース一覧: 日本経済新聞

4月11日からは藤沢市内の医療機関に入院している。 同日より茅ヶ崎市内の医療機関に入院中。

「いすゞ自動車」のニュース一覧: 日本経済新聞

nui-icon--icon-paperviewer-web-main,. 工場を停止している事例はありますが、どれも生産調整の為です。 国内の製造拠点に勤める従業員が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への感染が確認される事例が増え始めている。

4

いすゞ藤沢工場で複数人の新型コロナウイルス感染者がでたことに...

二輪車メーカーではホンダとスズキも二輪車の生産調整を行っている。 5月20日発表 日産自動車は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、国内工場における5月、6月の車両生産停止を追加すると発表した。

8

いすゞ自動車/藤沢工場で新型コロナ感染、工場稼働停止

(12月02日)• これに合わせて3人の行動履歴調査と管轄保健所による濃厚接触者特定への協力を行い、接触履歴があり感染が疑われる関係者に対する自宅待機およびその健康状態に関する経過確認を行っていた。 待機中は給料の一部を保証する。

18

弊社彦根営業所における新型コロナウイルス感染者の発生について

トヨタ自動車の高岡工場については、二次感染が確認されたため生産ラインの稼働停止に踏み切っている。

5